嘉手納昇之 29歳 2019年1月入社 前職:医療機器卸売業
・・・・・本日はよろしくお願いいたします。ソニー生命、ライフプランナーという職業を知ったのはいつ頃でしょうか。
嘉手納・・・・比嘉さんに会うまで全く知りませんでした。比嘉さんから、名刺交換をしませんかと声をかけていただき、その時に色々と話をして生命保険会社の営業マンのようでしたので、生命保険の営業かと思いました。
実は、声を掛けて頂いた時は、取引先から帰る途中にコンビニで、夕食を買って車に戻る時だったのです。スーツをビシッと着て社章もついていましたので、怪しいとは思いませんでしたがびっくりしました。

・・・・その時の第一印象なのですが、話し方が丁寧だと思ったとのことですが。
嘉手納・・・・明らかに私の方が年下だという事は、見て分かったと思いますが、全く上から話しているような感じもなく、丁寧に話しかけてもらいました。
名刺交換をして、『私は生命保険会社で働いています』『どんなお仕事をされているんですか?』『結婚されていますか、お子さんはいらっしゃいますか』と聞かれて、『良ければ今度、時間を取ってお話ししませんか』と誘われました。その時は時間にして5分ほどだったと思います。

・・・・嘉手納さんがライフプランナーになろうと思ったきっかけは、C.I.P. (キャリア・インフォメーション・プログラム)を受けてライフプランニングに衝撃と安心を感じたことだそうですが。
嘉手納・・・・妻も一緒にC.I.P. を受けたのですが、その時にライフプランニングをしてもらい、自分たちの家計でシミュレーションをしてもらいました。住宅購入、車の購入時期、子供は大学まで進学して、という希望をお話して、データに出してもらいました。その結果子供が大学に行く時と老後が赤字、その内容を説明してもらい理解した時、私も妻も衝撃・ショックでした。
実際に住宅を購入する時の住宅ローンの組み方や、働く期間を延ばせば改善ができますと。改善すれば無理なく生活していけると伺った時に安心感がありました。やはり、『こういうシミュレーションやアドバイスができるのは凄い』と思いました。実は、その時に加入していた生命保険の事も改めて確認をしたら、保障額が全然足りない事が判明し、しっかりとした根拠がありましたのですぐに加入しました。

・・・・理由の二つ目が生命保険の必要性、重要性を自分で伝えたいと思ったことだと。
嘉手納・・・・私も保険金額がどのくらいかを把握していなかったですし、毎月の保険料も気にしていませんでしたので、生命保険の必要性もあまり感じていませんでした。
結婚して子供が生まれてからも、見直すという機会がありませんでしたし、そういう人は自分の周りにも沢山いるのではないかと感じました。その時に自分で伝えて行きたいという気持ちが凄く強くなったような気がします。

・・・・そして営業所長、現役のライフプランナーの生き方、仕事に対しての思いを聞いた事も理由の一つだと伺いましたが。
嘉手納・・・・C.I.P.もそうですけどC.I.P.以外でも何回か支社にお邪魔させて頂いた時とか。数名のライフプランナーの方…もう歳近い方とかも居たので。その時にお話を聞いた時に、何て言うんですかね。こう、C.I.P.でのお話しもそうですが、ライフプランナーが一人ひとり、お客様の為にという思いがとても強く、『この仕事をすれば全部お客様の為に繋がる』という芯を持って仕事をしていることは凄いことだと思いました。とても熱い方の集まりで、この人たちと仕事ができたら自分の自己成長に繋がると思いました。

・・・・比嘉所長は、一言でいうとどんな方でしょうか。
嘉手納・・・・情に厚く優しい人だと思います。
私が転職すると決まった時、両親から猛反対されました。私の挑戦してみたいという気持ちを伝えて、仕方なく承諾という感じでした。比嘉さんは、自分の両親だけではなく妻の両親にも挨拶に行ってくれました。ソニー生命という会社の説明もしてもらい、私が一人前になるまで、その後も私と家族、妻と子どもを含めて、しっかり責任を持ち守っていきますと話してもらいました。一つひとつの事を自分の為にやってくれました。

・・・・C.I.P.を受けた時の感想を教えて下さい。
嘉手納…先ほども申しましたが、ソニー生命のライフプランナーは一人ひとりがお客様の為に何ができるかを本気で考え、行動している事が理解出来ました。
・・・・比嘉さんの良いところを教えて下さい。
嘉手納・・・・これも先ほどお話しした、所長として本気でライフプランナーと接してくれる点だと思います。
そして比嘉さんは、とても前向きでポジティブです。とても前向きな人で、全くネガティブな事を言わないです。1%でも可能性があればそれは諦めずに行動をする人、そういう点がとても共感できます。
とても明るくてポジティブですから、何か安心しますね。

・・・・それでは比嘉所長に応援の一言をお願いします。
嘉手納・・・・まだ二人の営業所ですが、協力してライフプランナーを増やし、皆で思いやり、切磋琢磨し何でも言い合えるチーム作りをしていければと思います。

・・・・ありがとうございました。
(取材 UMI)